ハナ日和 ひとりごと
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2016-09-17 (Sat)
2時間以上の長い散歩、病院と
飼い主もユキもおなかが減ってヘトヘトで、
やっと家について、
ユキの足を拭いて、
フードをあげるのに、
ハーネスと、首の保冷剤をとってみたら、
鑑札等がついているチョーカーがない!



お散歩に行く時にはつけた。
写真でもつけてる。
fc2blog_20160917144746f2a.jpg



今日はクールスヌードは公園でつけて、
病院で診察室に入る前にはずして
診察室を出る前につけて、
あとは家に着くまでそのまま・・・。
病院の待合室でクールスヌードを外した時に、
一緒にチョーカーが外れた可能性がある。

病院に電話して聞いたけど、診察室にも待合室にもないって・・・。

仕方がないので、探しに行きました!!

クールスヌードがあるから、
簡単にチョーカーは抜けないはず。
色々考えて、落ちていそうなポイントは
抱っこをしたところと、降ろしたところ、
あとはやっぱり病院。
それでも見つからなければ公園。
できれば公園までは遡りたくない。

電話では見当たらないといわれたけど、
病院の可能性が一番高い。
待合室で外して、
診察が終わって出たときに1組のワンちゃんがいて、
支払いの準備のために、
ユキを降ろし、行動をチェックしていたので、
簡単に見える範囲には落ちてない。

電話したときに、見てもらったけど、
きっと受付のカウンターの中からしか見ていないと思いまして、
そこから見えない椅子の下にあるような気がしていました。
浅いところなら見えただろうけど、
奥の方なら・・・・。

チェックしながら歩いて、
やっぱり見つからなくて、

病院の前まで来ると、
待合室には、待っている方とワンちゃんがいて、
私が座っていた椅子の下を見ると、
何かがある!
大きさ的に、チョーカーっぽい。

病院に入って、
椅子に座っている人に
「スミマセン」と軽く挨拶をして、
椅子の後ろから手を入れて取ってみると、


チョーカー発見!!

良かったー。

ここで見つからなかったら、公園を探していたんだろうなぁ。
考えただけでもコワイコワイ

blogram投票ボタンランキングに参加中






ピルケース、バッグハンガー、ブックマーカーをミンネの「gako's gallery」にて販売してます。



スポンサーサイト
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2016-05-10 (Tue)
「ハナ日和」は先代犬ハナの時に始めたブログで、
お出かけや楽しいことが一杯になる予定だったのに、
「発作」「薬」「病院」なんて言葉がたくさんのブログになっていました。

ユキを迎えて、
ブログのタイトルを変えるか、
「ハナ日和」以外にブログを作るか、
色々考えました。

当時、「ハナ日和」には、
薬の名前や門脈シャント、発作などで検索し辿り着いた方が多く、
がらりとブログの印象を変えるのは良くない気がしました。
そんなワケで、今でも、
左側にはハナの紹介がガッツリあります。
ブログタイトル下のブログの説明にも
「ハナ」や「門脈シャント」という言葉を入れています。
愛犬の病気でたくさんの情報を求めている方に
1つの情報として参考になればと思っています。

ハナを介護看護していた時から1年以上が過ぎ、
発作にもっと良い薬が犬に使えるようになっているのかもしれません。
門脈シャントの治療方法が劇的に変わっているかもしれません。
私は獣医ではありませんので、
最新の治療方法や薬については全く知りません。
治療や薬については
担当の先生としっかり話し合ってください。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-26 (Fri)
 今日はハナの一周忌
 1年前の2月25日から呼吸の音が怪しかったっけ。
 横になると眠れなくて、とーたんが徹夜してくれたんだっけね。

 朝になると、呼吸も落ち着いて寝ていたっけ。
 夜眠れなかったことと、朝良く寝ている状態から、朝一番で病院に連れて行くのをやめて、予定より1時間遅くしたの。
 だって気持ちよさそうだったから。

 今日もバナナと生クリーム。 
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-09-20 (Sun)
今日はハナの誕生日でした。

一緒にお祝いしたのは7回。
カラダ等が不自由になる前だと3回。

やっぱり少ないですよね。



今日も犬用のケーキやタルトでお祝いしたかったけど、
ユキがいるからねー。
ユキはまだ5ヶ月だから・・・・
何でも食べてOKじゃないから・・・。
お供えしたのは、人間用のタルト。

まぁ、ハナは晩年人間用のを色々食べていましたからね。

許してくれるよね?



誕生日ぐらい、
ケーキをガツガツ食べに
かえってくればいいのに。



| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-08-14 (Fri)
お盆なんて全然気にしていなくて、
ハナはずーっとそばに居ると思っていても、
「やっぱり精霊馬を用意しなくちゃ!」なんて思っちゃうわけで

馬には乗れないだろうってことで、
馬の後ろにはハナが乗れるようにとオマケつき。



そろそろ牛にオマケをつけないと・・・・ですね。



ハナの好きなものをぜーんぶ並べたかったけど、
生クリームやプリン、チーズケーキに鶏のささみ、
りんご、いちご、バナナ、梨・・・・・

全部は無理なので、

ささみとバナナ、そしてプリンで許してもらうことに。




久しぶりに鶏のささみを焼いたよ。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-07-04 (Sat)
5月に友禅染体験で染める工程を体験しました。
今回も半衿

半襟
糸目糊置きの工程まで済んでいて、楽しいところだけを体験です。
この線は色が混ざらないように、糊で描いてあります。

前回、華やかな色使いをしてしまい、
かなり可愛らしい仕上がりになり、
・・・・・ちょっと・・・・・ねぇ。って感じになって、
まだ使えないでいるので、

半襟
今回は、きものに合わせ易いように、
淡い色合いにしました。

この後の工程はプロにお任せ。


仕上がったのはこちら。
半衿

糊がなくなり、先生が金彩を描き足して下さりとっても素敵に仕上がりました。

半衿

夏には使えないけど、
他の季節なら、合わせやすい半衿。

次回も参加したいなぁ。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-06-25 (Thu)
 
*画像は本文内容と関係ありません


 ユキの名前はなかなか決まらなかったんです。
 ハナの時は結構早く決まったんですけどね。
 名前の候補がハナ以外になかったから・・・・。

 ユキの場合、名前の候補ナシでした。
 ハナがまだ若い頃に、
「2頭めは鳥、そして風で月になるね。」「名前で『鳥』はちょっと・・・」とか
「あとは雪と月かぁ。」
なんて話をしていた頃があります。

 名前には本当に悩みました。
「キヌ」って名前が挙がり、決まるところだったのですが、
公園などで大きな声で呼んだときに、
「イヌ」って聞こえる可能性があるってことで、却下となりました。

雪の季節に生まれたわけじゃないけど、
真っ白じゃないけど、
ハナがいた頃を懐かしく思い出しながら、
「ユキ」に決定しました。


さて、マンションの管理人さんにイヌを飼ったことを報告したときのことです。
たくさん話をしていたのに、名前を伝えてなかったんですよ。
再び管理人室前を通ったときに、名前を聞かれたので、
「悩んだんですけどねぇ、『ユキ』になりました。」
と言ったところ

「宝塚ですか?」

「へ?は?」

「花組、雪組ってあるじゃないですかー、それからですか?」

「言われるまで全然気が付きませんでした。雪月花からです。」

まぁ、宝塚は雪月花が由来っぽいので・・・・・、まぁ仕方ないですね。

管理人さん、本当に言われるまで気が付かなかったんです。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2015-02-20 (Fri)



楽しくなってきてしまって
色々とパーツを買ったりしちゃってます。




まだまだ納得できるものはできず・・・・



色々とたまってきてます。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2014-07-11 (Fri)
台風8号、凄かったですね。
発生した時から、私、ハラハラしてました。

だって、今日、医療センターに予約していましたから。

もし、台風が雨風たくわえたまま東京直撃していたら、

ミニバギーに乗せてレインカバーかけて、
私はレインコートを着て行くって手段もあるけど、大変すぎる。

バギーから、キャリーバッグをはずして、肩に掛けて傘さして・・・・
無理です。

バス停からはちょっと離れているようなので、バスと言う選択肢はナシ。

我が家に車はないし・・・、私、免許もってない。
私の自転車すらない。

タクシー?
緊急ではないので、往復タクシーはねぇ。

天気次第ではキャンセルするしかない。

キャンセルってあんまりしたくないですよね。
どこでも「都合が悪くなったらキャンセルしていただければ良いですよ~」
って笑顔で言われるけど、私がキャンセルって嫌なんです。

台風情報をずっとみてましたよ。
午前9時にどーなってるかって、もう必死でしたよ。

そして
今朝、もう雨はふっていなくて快晴で、

そりゃー、恐ろしいほど快晴で・・・。

雨もきついですが、この季節の快晴もきついです。

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2014-05-31 (Sat)
こちらも併せて読んでいただけると幸いです。

先日、思い切って先生に聞きました。
「ハナはあと、どの位生きますか?」

「14歳、15歳まで生きるコがいることを考えると、10歳11歳ぐらいでしょうか。」
「緩やかに悪くなっていることと、十分なケアと、緊急時の対応が良いので、その位は可能でしょう。」

 
 肝臓が徐々に悪くなり、発作だって毎日起こしてる、アルブミンの数値は、もう長いこと基準値よりずーっと下をフラフラ。それでも10歳11歳ってスゴイですよね。
 9歳10歳ぐらいの愛犬がいらっしゃる方には申し訳ないけど、10歳11歳って1つの山ですよね。10歳をこえる長寿のコがたくさんいる中で、やっぱり越えられないコもいます。

 その「山」まで行けちゃうって言うんですよ。
 健康なら、山なんてガンガン越えて、20歳30歳って生きてほしい。
 一般のワンコの「健康」よりも、「ハナなりの良好」はずーっとずーっと下の方です。他のワンコが「ヤバイ」って言う状態でもハナなりの「調子が良い」って状態です。
 検査検査で発作を抑える薬と肝臓の調子を天秤にかけ、毎日、何錠もの薬を口の奥まで押し込まれ、それでも1日に数回発作を起こしているのが、「良好」なんです。
 これが崩れると、発作が止まらなかったり、または食欲がなくなり吐き続けるってこともあります。なぜ崩れるのかは不明です。
 既に3年この生活です。このままの状態を維持だと更に3年あります。

 薬を全部やめることはできないけど、わざわざ検査をして微調節はしなくても良いかなぁと思ってます。
 もうアルブミン値を上げるために不味いBCAAを色々な手段で口に入れなくてもいいかなぁって思ってます。
 
 それで、あと1年、あと6か月の命となってしまっても、お互いに楽に付き合えたら良いなぁって。

 こんな選択、 愛犬虐待になりますか? 手抜き飼育になりますか? ダメな飼い主ですか?
| ひとりごと | COM(9) | TB(0) |
2014-05-30 (Fri)
 延命ってどう思います?
 

まず、こちらを読んでいただけると幸いです。

 ハナが服用している薬で治療目的なのはディアバスターぐらいでしょうか。
 他は対症療法です。ディアバスターも原因が分かっていないので、対症療法なのかもです。

 ある意味、延命治療です。
 発作を抑える薬を服用しているけど、発作の原因を根絶する薬ではありません。
 発作が続けば命の危険となりますので、抑えてます。完璧に抑えていませんが。
 
 苦しい治療を止めて、苦痛を取り除く薬なら良いのですが、微妙なところです。
 発作は毎日起きていますからね。
 薬を喉に押し込まれることも嫌でしょう。

 何のためでしょうかね。

 ハナが気持ちよく寝ている時、ホッとしている自分がいます。
 起きると、発作だろうか、トイレだろうか、水だろうかと、ある種の緊張に包まれます。

 ハナが寝ている時がホッとするなんて、どうなんでしょうね。


 徐々に悪化していくのを眺めているだけです。
 大きな発作が起これば病院に駆け込んでますが、その時におさまっても、それは「治った」ではありません。

 徹夜して、ずっとそばにいて、していることは延命です。
 家族のことは後回しです。
 膨大なお金をつぎ込んで、していることは苦しみアリの延命です。

 そろそろ、隣の県の病院まで車で必死に行かなくても良いですよね?
 そろそろ、検査検査の日々から解放しても良いですよね?
 そろそろ、好きなフードだけを与えて、嫌いな療養食を与えなくても良いですよね?

 9月でシニアの仲間入りです。
 シニアになったら、無理やり頑張らせなくても良いですよね?
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2014-05-30 (Fri)
 ハナは2007年9月生まれです。
 我が家にきたのは2008年2月です。
 ハナの門脈シャントの手術は3歳の時で2011年2月でした。退院したのは3月でした。
 
 もう2014年ですね。ハナが全てを忘れ、「犬」と言う生き物からほど遠い生き物になってしまってから3年です。
 パグであるハナとの生活よりもハナの姿をした何かとの生活の方が長くなりました。

「そこにいるのはハナちゃんだから!」
「愛情は全部伝わってるよ!」
「名前を呼んだら、ちょっと動いたから、分かるのよ!」
等々、色々言われました。

確かにハナです。
毛の質だって、臭いだって、骨格だってハナです。
遺伝子を調べたって犬であり、パグであり、ハナでしょう。

言葉ではなかなか伝えるのが難しいです。
客観的に表現すれば、毛皮を着た何かがいて、それは心臓を動かし、呼吸をして、自分で食べることは難しく、介助が必要です。
満腹になるまで食べます。自ら食べるのを止めないと、水を飲んで、トイレに行ってを繰り返し、うろうろして落ち着きません。
新しく覚えることはできません。
オスワリ、フセも何とか覚えてもらったこともありますが、指示に反応ではなく、ご飯のための流れ作業でした。でも、それももう忘れてしまってできません。
家から出れば、どんなに近くても迷子です。何年たっても迷子です。
水は給水器からは飲めません。器からです。そして、器の水に鼻まで入れてしまって溺れます。
もちろん、学習できないので、何度も何度も溺れてます。
1度にたくさんの水を飲むため、大型犬用の器に浅く水を入れてます。

名前を呼んだところで来ません。こちらを見ません。

喜怒哀楽を表現することはありません。
当然ですが、こちらの気持ちを察することもありません。

散歩?
躾のなってない犬と躾のできない飼い主の組み合わせです。

1日に数回不定期に発作を起こします。軽いモノから重いものまでランダムです。
発作を起こしたら、連続して起こるのを防ぐために薬を飲ませます。場合によっては座薬を使用します。それでも「やばいな」と感じたら病院に駆け込みます。

こんな生活でも、時折、
こちらを見てしっぽを振ってくれたら、
「おやつ頂戴!」と、こちらに真剣な眼差しを向けてくれたら、
少し撫でただけで、ゴロンとお腹をみせてくれたら、
過去のハナを感じる時が、稀にでもあれば、

「そこにいるのはハナちゃんだから!」
「愛情は全部伝わってるよ!」
「名前を呼んだら、ちょっと動いたから分かるのよ!」
この言葉の数々も納得できます。


そんなの皆無です。

それでも、どんなに説明をしても、「ハナちゃんだから!」



そんなもん、分かってる!!
だれも、DNAから否定なんてしてないわ!



愛くるしい表情で飼い主を見つめる愛犬と一緒にいる方々には想像できない世界でしょう。



気が付けば、手術後のハナとの生活の方が、手術前のハナとの生活よりも長くなりました。

目の前のハナを受け入れてないってことはありません。
| ひとりごと | COM(1) | TB(0) |
2014-03-25 (Tue)
 昨日はお騒がせしました。
 発作が重くならずに治まってしまえば、緊張から解放されて、なんだか笑えます。
 だって、医療センターで爆睡させるために走ったってことでしょ?もう笑うしかない。
 でも、これからおきる発作が全て笑い話になるとは限らない。
 発作が治まらなくなってしまう可能性もある。
 だから、やっぱり、いつもより発作の治まりが悪かったら、いつもの発作と違ったら、走るしかない!


 さてさて、昨日、医療センターの帰りにかかりつけの病院に寄った時のことです。
 午後の診察時間開始より10分程度早かったのですが、耳を診ていただきました。
 もちろん、医療センターでのことを報告もします。

「ハナちゃん、良い人に飼ってもらったねぇ」と何かあると言われます。
色々抱えているわんちゃんの飼い主さんは、頻繁に病院に行くのは珍しいことではないので、一般的な飼い主の行動なんだけどね。
 きっと、どの飼い主さんにも言っていることだと思います。

 そんないつものセリフの次に、
「gakoさんのところじゃなかったら、ハナちゃん5回ぐらい死んじゃってるよ。」


はい?


5回?


 

 飼い主に5回も危機があった記憶がありません。

 昨年の緊急入院と今回ぐらいでは・・・・と思っていたのですけど。
 今回は医療センターで爆睡と言うオチがありましたけど、医療センターに連れて行く前に注射してますからね。
 あと3回が分からない。
 
 気管支炎のことだろうか。ストレスで体調を崩した時のことだろうか。どんどん忘れているだけなんだろうか。

 きっと他のワンちゃんと間違えているんだろう。ハナに5回も危機があったとは思えない。
 アルブミンの数値の低さだろうか。でも、それを考えたら5回じゃ済まない。
 発作が激しくて座薬を使ったのだって10回は超えてる。処方してもらった座薬の数は20は超えているんじゃないかな。
 命の危機だから下眼瞼内反症は回数に含まないよね?ストラバイトもフードでなんとかなったしなぁ。分からない。

 やっぱり5回の内訳が気になる。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-10-01 (Tue)
*ハナのことではありません。

 今だにガラケー持ちの私。
 ちょっと反応が遅くて、イラッとすることが機種変をしたときからあったのですが、
文句を言いながら、今まで(4年ぐらい?)使っていました。

 機会があればスマホに・・・・。

 派手なきっかけはありませんが、


「スマホにしよう!」


 さて、そこでAndroidにするかiOS(iphone)にするか悩んでます。
 お財布ケータイや赤外線通信、ワンセグは使っていません。多分音楽を聴くこともないでしょう。
 現在auで、これからもauです(メールアドレスが変わって、登録してある色々を変更するのが面倒だから)。
 Androidは大きい気がするのと、アプリの安全性、アクセサリーの少なさが欠点。
 でも、防水、ウィジェット、MicroSDカードが使えること、
 万が一修理が必要になってもショップが近くにあるなどが良いですよね。

 ios(iphone)は防水がないのが心配。修理に出すとしても近所にはない。
PCと連携するかわからないけど、iTunes任せって言うのが、う~んって感じ。
ウィジェット、MicroSDカードが使えないのもどうなの?
 大きさは良いかなって思ってます。
 OSのバージョンアップが保証されているのも良いですよね。
 全てのアプリが安全だとは言えないと思いますが、そこそこ信用しても良いかな。
 アクセサリーの類はたくさんあってイイ!
 iosのスマホはiphoneだけなので、分からないことがあっても簡単に調べられる。


 Androidがもう少し小さく、アクセサリーの類がたくさんあったら、Androidにすると思うし、
 iosが防水加工してあり、修理も近所で申し込めて、もう少しカスタマイズできたらって思います。

 ずーっと悩んでいるんですよ。同じところをぐるぐるとね。


 AndroidならAQUOS PHONEを、iosならiphone5sを考えてます。
 


さて、どうしよう。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-09-14 (Sat)
 ハナの6歳の誕生日まであと少し。
「5歳」ではなく「6歳」って言うのが重要です。
門脈シャントと判明し、先生からの説明を受けたとき、実は「手術をしないと頑張って5歳ぐらいまで・・・。」と説明を受けています。
 手術をしなければどんどん肝不全が進んで、食事の管理が難しくなって、ハナは気持ち悪くて発作が頻繁に起こって、悪化して悪化して、頑張っての「5歳ぐらいまで」です。
 手術をすれば、5歳以上の可能性がとーっても大きくなるわけです。5歳なんて気にしなくてもよくなるわけですよ。
 もちろん体調のよろしくない日々ともサヨナラできる。
 先生の門脈シャントの手術の豊富さと、術後の神経症状を起こしてしまった件数の少なさと、ハナの快適な生活のために手術しました。
 
 結果、まれなケースの1件となり、1ヶ月の入院。何よりもハナは以前のハナではなくなりました。
 食べるのが大好きだったのに、うまく食べることができなくなって、おもちゃで一人で遊ぶことはしないけど、飼い主と遊ぶのは大好きだったのに、遊ぶなんて高等なことができません。記憶がなくなっただけではなく、新しく覚えることもかなり厳しくなり、術後は家に向かって必死に帰っているのに、マンションの前を通り過ぎることがほとんど。
 指示もきれいに忘れて・・・・、。
 気がつけば発作の日々。
 ほぼ24時間誰かが見ていないと危険。
 
 手術をしなければ、確かに大変な生活だったかもしれないが、食べて遊んで・・・・。
 手術をしたのなら5歳は卒業してほしいと思うんですよね。「手術を決断した飼い主のエゴ」でしょうかね。

 あと少し、あと少しで6歳です。
 今だに手術して良かったのかわからないけど、「一緒にいる時間」が長くなったことだけでも喜んでもいいのかなぁ。
 


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2013-09-11 (Wed)
2215.jpg
やや小さめのトートバッグ


2216.jpg

随分前に作った「I love pug」を縫い付けてあります。

2個作ったのですが、これらの前にすでに1個作ってあったりします。

2217.jpg

3個とも薄い布で裏もついてます。

さて、誰が何に使うのか・・・・。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-08-23 (Fri)
 小学生の頃、友達が着ている服がとても可愛いので
「**が着ているのが可愛いから、同じデザインの作って!」
なんてかなり無茶なことを言って、作ってもらったのを覚えてます。

「こんな感じの服が欲しい」と言って、
落書きのような絵から服を作ってもらったこともあります。

 大量に布を買ってきて
「スーツ作って」

 娘がプリキュア大好きな頃、
自分で作るには細かいパーツが面倒で、「ボケ防止」とかなんとか言って
「市販されているのでは微妙に違うし可愛くない。だから作って」と、
絵本やシールなどから作ってもらいました。

 今も、「かわいいのがあったから、秋までに宜しくね」と言って、反物を送りつけて長襦袢を作ってもらってます。
「衣紋がうまく抜けない」と言って、手元にある長襦袢全部送ったりしました。
「オークションで落札した羽織の袖が長いから切って。」
「反物かったから浴衣よろしく」

 母には和裁洋裁関係なく、「はい?」「へ?」って感じのお願いをしてきました。
 もちろん、これからもするつもり。

 地味に私もポチポチ作ったりしてます。
 母とは違って楽なコト大好きなので、型紙があるものや作り方が本に載っているもの以外はほとんど作りません。
 そんな私に、
「これ(市販のバッグ)と同じものがいい。内側のポケットも同じに~」なんて
「え?」って感じのリクエストをしてきた娘。


作りましたよ。


2199.jpg
同じサイズの丸カンがなかったのでDカンで代用。
内側のマチ付きポケットもしっかり作りました。

ついでに
2201.jpg
「I love Pug」のタグ付き


おまけに
キャラメルポーチ
キャラメルポーチもだー!!




失敗を考えて、少し多めに買ってきた布地がまだ残ってる。
さてどうしよう。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-08-18 (Sun)
ちょっと前に私の誕生日がありまして、
ずーっと欲しかった単焦点レンズをとーたんの協力のもと買っちゃいました。

レンズは買っちゃーダメだ!
買ったら次々ほしくなるぞ!
って思っていたんだけどね。


2197.jpg
ハナの鼻に合わせてパチリとしただけで、
他はイイ感じにボケてくれます。


とりあえずレンズつけてパチリで
これだけボケてくれると、ホントに楽しくなっちゃう。
2198.jpg


ほかのレンズも欲しくなっちゃったらどうしよう!!
| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2013-07-12 (Fri)
 ハナが緊急入院したときのことです。
 もう、『過去』の話となりますが、ちょっと気になることがあります。

 初めての所だったし、初めて会う先生だったし、先生の性格がどーのこーのは言えません。
 入院させるための説明でも、さりげなく「今夜は私が見てるけど、ほかの日に巡回以外の時に呼吸が止まって死んでしまっても了承してね」ってサラリと言われ、「1泊以上は無理ー!!」って思いました。
 翌日にやや強引に連れて帰ってきたのですが、その時に薬の説明もしてもらいました。
 今は使っていませんが「イソバイド」も処方されました。
 結構な量を飲ませるので、いつものように薬の味を聞きました。

 先生のこたえは
「もう結構・・脳腫瘍とかで頭がいっちゃってる子はおいしいらしくて、飲んだりしますよ。・・・・・ワンちゃんそれぞれ、それぞれの好みですから。」
『頭がいっちゃってる子』って表現がちょっと・・・ね。
 ハナの頭が「いっちゃってる」と言われているようで「え?」って思ったワケではありません。
「頭がいっちゃってる子」と言う表現に「え?」です。
 もちろん先生が仰っている意味は分かります。手っ取り早く表現したらそうなったのかも・・・。
 でも、不快に感じてしまったのも事実。
 表現としては正しいのだろうか・・・・単に私の知識のなさが不快に感じただけなんだろうか。



*緊急入院した某医療センターでのことです。
かかりつけの先生、門脈シャントの手術でお世話になった先生ではありません。
1泊だけお世話になった某医療センターの先生のことです。
いつもお世話になっている医療センターの先生ではありません。

 
| ひとりごと | COM(6) | TB(0) |
2013-05-23 (Thu)
4月の友禅染め体験教室で染める工程のみをしましたが、

仕上がりの連絡をいただきました。

2155.jpg

4月の段階では、もっと野暮ったい感じがしていたのですが、
仕上がってみると、
2156.jpg
スッキリさっぱりした感じ。

2157.jpg
金の加工していただきました。


また体験したいです。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-05-20 (Mon)
「覚悟した時」そうね、一番酷かったときは土曜日の7時間際に病院に行ったときのことです。

 まず、お散歩の時はほぼ着ているものが決まってます。上着は白ですが、泥んこのワンコが飛びついてきても問題ありません。だって、お散歩用ですから。病院に行くときも、お散歩の時と同じです。
 
 さて、話は戻りますが、土曜日のことですね。
 ぐったりするハナに補液を背中に注射してもらいました。
 診察台からハナを抱え上げたのですが、夜間病院のこと、日曜日診察している病院のこと、医療センターのことなどを話していて、ちょっと重くなったので、ハナを診察台に戻しました。

「あー、あ、ココ、付いちゃいましたね。落としますね。」
先生が言いながら、何か薬品を取り出しました。
指摘されたところを見るとがそこそこ広い範囲についていました。
ハナの背中が私に付くように抱っこしたので、針を刺した場所から、まぁ出てきちゃったんですよね。
ハナを抱きかかえて、よいしょっと位置を直し~、少々角度を変えて~としているうちに範囲が広くなってしまったようです。
白地に赤では目立ちますが、結構ぼろなので洗濯して落なかったら捨ててもいいかなーって思ったので、
「いいですよー。」と遠慮したのですが、先生が謎の液体(薬品名忘れました)をかけると色が落ちる。
「これを使ってから洗濯をすると、残りませんからー。」って言われて、更に小さな容器にも液体を入れてくれました。

「いいのに~」って思ったのですが、

やっぱり、良くないですよね。

ハナをバギーに入れて帰るから、私の白い上着には赤いシミ。
ベットリではありませんが、血のついて何かで擦ったような感じ。

人通りの多い道を通り、駅前を通ったら、絶対に人とすれ違うし、驚かしてしまうこと間違いない!

ナゾの液体のおかげで血の色は随分薄くなり全然分からない状態だったので、周りを驚かすことなく帰ってきましたよ。
洗濯したら綺麗に落ちました。謎の液体に感謝!

| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-05-18 (Sat)
 昨日は大変でした。
 10時30分に予約したので、10時ぐらいに家を出たと思います。
 家を出る前、9時すぎにハナが発作を起こしてしまったので、薬を飲ませ、落ち着いたところで出発でした。
 お昼頃には帰ってくると予想していたので、その頃に朝ごはんでもいいかな~ってね。

 12時過ぎに、午後から仕事のあるとーたんが帰り、気がつけば、待合室はがら~ん。
 最後ですよ、最後。
 昨日の記事でも書きましたが、かかりつけの病院によって、家に着いたのは2時。
 ハナがミニバギーでちっこをしてしまったので、中のクッションやら何やらを洗い、
 チッコが結構ついてしまったハナをシャンプー。
 私のお昼は4時。ハナが発作を起こしたので、薬を飲ませ、落ち着くまで待って、電車に乗ってl/dを買いに行ってきました。
 なんだかヘトヘト~。
 部活を終えて帰宅途中のねーたんと合流し、申し訳ないけど夕食はお弁当。
 疲れましたー。
 
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2013-05-15 (Wed)
先日、「高タンパク、低脂肪」の食品について情報を求めました。
数々のアドバイスありがとうございました。
蛋白質漏出性腸症という病名を出しましたが、血液検査の結果によるものです。推測も含まれていると思います。
ハナにとって、血中のたんぱく質が下がるということは、発作の薬を効率良く運べなくなると言うことです。発作を抑えることはとても重要です。本当に重要です。
獣医師の指導のもと、卵黄を毎日1個与えたりしました。これも「与えたら数値がよくなった例がある」と言うことでチャレンジしました。
プロテインも獣医師から言われたことです。与える量も手探りで、先生と相談して現在の量になっています。
最近、アルブミン(蛋白質)の数値がガクンと下がり、「とりあえず卵黄とプロテインでやって見ましょう」ということになりました。
どちらもすでに経験済み。期待はできません。
「他に何かあるかな」
そんな状態です。
私、残念なことに「栄養」については全くわかりません。
先生に「こんなのは?」と提案もできません。
状態は厳しく、切羽詰まっています。
そこで、幅広く情報がほしく、あの記事となりました。

飼い主が、愛犬の筋肉を無駄に大きくして、マッチョにしたいから情報を求めたわけではありません。
巡り巡って、発作を抑えることとなります。情報を求めることにご理解をお願いします。
| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2013-04-21 (Sun)
きもの処吉田で友禅染め体験教室があり、参加しました。

色を染める工程のみですけどね。

私が選んだ図案は

2123.jpg

布がピーンと張る道具を裏側に使っています。
2125.jpg
こんな感じの道具です。
大小2個の道具を使って布を張り、その交差している部分を持ち、染めていきます。

あとは好きな色をコツコツ染目めていくだけ。

実際の写真があればいいのですが、
最初の写真だけで、あとは余裕がなく撮っていませんので、
PCでちょこっと色をのせてみました。
2124.jpg

とーっても楽しかったですよー。

このあとの工程は京都に運ばれてから・・・です(だったと思う)
本物の友禅染めと同じ工程です。

出来上がりが楽しみ~。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-03-22 (Fri)
 久々のブログがハナのことではない。
 タイトルのとおり、今日は結婚記念日。
 素敵なところでお食事なんてことはありません。
 普通に過ごして普通です。まぁ、ケーキを食べたかなぁってぐらいですね。
 10周年はちょいと昔に過ぎましたが、まだまだ盛大に祝うほどではありませんから、ショートケーキを食べるぐらいで十分かなぁ。
 
 
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-02-12 (Tue)



チョコレートでーす。

チョコレート
チョコレートに見えなかった方、
私のために頑張ってチョコレートだと思い込んで見てください。



樹脂粘土です。

こちらこちらとも違う粘土で
まだまだコネコネ遊んでいます。

チョコレート

2個ぐらいを並べて帯留めにしようかと思ってます。



パグも作りました
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2012-11-25 (Sun)
突然ですが、食品サンプル大好きだったりします。

近くで体験できるというので、予約をして作ってきました。


パフェ
2032.jpg
2033.jpg

低いパフェになってしまったのにはワケがありまして、
クリーム部分をやっているときに咳が出そうで、喉がうずうず・・・。
「早く終わらせたーい」って思っていたら、
ちっちゃくまとまってしまいました。


別の日にタルトとオレオのストラップ。
2035.jpg
2034.jpg

クリームたっぷりのオレオができちゃいました。

このイベントはサンプルFAN FUN FANの方がいらして、何日間か色々と体験できました。

体験教室もあるので、ねーたんの冬休みに一緒に行ってみようかなって思っています。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2012-11-24 (Sat)
 月に2回の更新だけのブログでは寂しいので、ちょっと言い訳でも。
 ハナは元気です。

 10月の中旬ぐらいからねーたん、とーたんと風邪を引き、下旬には私の順番になりました。「治ったかな?」って頃に、咳が出始めて、これがなかなか治らない。
 熱もなければ喉も痛くない。ただ咳だけ。
 病院に行ってレントゲンだのなんだのしたんだけど「異常なし」。
 医者には咳喘息を疑われて・・・とりあえず、風邪の咳ってことでの薬を処方していただきましたが治らない。
 今は喘息ってことでの薬を使っています。
 徐々に軽くなってきているんだけど、なかなか・・・・ですよ。
 
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2012-08-14 (Tue)
毎年楽しみにしていることがあります。

よく行くデパートで


1969.jpg

これを買うこと。


中身は


モロゾフ アイスクリーム グラス オ ショコラ

アイスクリーム。


えぇ、モロゾフのアイスクリームです。


今日は「グラス オ ショコラ」を3種類買ってきました。

モロゾフ アイスクリーム

ブランディとバニラとヨーグルト。


先週から1週間のイベントで、本日で終了してしまいました。
期間中、3回も買いに行ったんですよー。
私が好きなのはブランディ。


ねーたんはチョコレートバナナが好きらしいです。

1972.jpg

私のお小遣いで買うので、ねーたんへの配慮は最小限。
酷い母親です。
ま、1回目にねーたんが食べるかどうか分からないので、チョコレートバナナを少し買って、
2回目にもちょこっと購入。
今日は最終日だったので、
ねーたんの好きなものもそれなりに買って帰ろうと思ったのですが、
既に売り切れていました。
午前中に買いに行ってなかったので、
昨日売り切れちゃったんだろうなぁ。

「神戸からの便り」も美味しいですよ。
神戸からの便り
フルーツ、チョコレート、コーヒーがお気に入りです。


オンラインショップでは、「グラス オ ショコラ」のバラ売りがないので、
このイベントだけが頼りなんですよ。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2012-08-07 (Tue)
ねーたんの夏休みにはどーしてもブログはサボりぎみになってしまう。


久々のブログになってしまいましたが、

ハナのことではありません。


昨日、保険の外交員の方が来ました。
約束をした覚えがなかったので、
「年金の話かな~」とか「保険の見直しかなー」って思いながら玄関に行くと



「お誕生日おめでとうございます。明日ですよね!


薔薇


頂きました。


嬉しいですよね~。


保険の外交員は経験があるので、
「色々分かっているから、家(ハナ一家)のためにお金を使っちゃだめよ~。」
と言っているのですが・・・・・嬉しかったですよ~。


彼女も8月7日生まれ。
お誕生日おめでとう!
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。