ハナ日和 ユキの病院・病気・カラダのこと
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2017-05-28 (Sun)
私ととーたんの間だけで終わらせておこうかと思いましたが、
ユキの記録として・・・・。

お散歩の時のことです。
ユキはおやつを頂きました。
プラスチックのスプーンで頂いたのですが、
食欲の塊のユキはそのスプーンを噛んでしまった様です。

見ていて
「そのまま(ユキがスプーンを咥えて居る状態)ではヤバい!」と思いました。
焦ったお友達ワンコの飼い主さんがスプーンをぐいぐい抜き始めたんです。
それはNGです。
そうやったらダメだって。
瞬間的に思ったのですが、
言葉になる前に、行動に出る前に、スプーンはユキの口から出ました。

そして、
「ユキちゃん、スプーン食べちゃった?」

「は?」



スプーンの先がかけていました。
その方がスプーンをさっと見せてくれました。

「これぐらいなんだけど、大丈夫だよ。」
そう言われました。

私が見たときは2㎜程度の三角形に欠けているように見えました。
2㎜でも不安でしたが、まぁ2㎜ぐらいなら・・・・。って思っていたんです。
時間的に、一番近くの動物病院に駆け込むことも出来ましたが、飲んでしまったものを、それもそんな小さなものを・・・・って思いから、そのまま普通にお散歩をして、帰ってきました。

帰り道、とーたんと私の話が合わないのです。
とーたんの言う「かけている部分の大きさ」と私の認識しているそれの大きさが違い過ぎるのです。

もやもやしたまま、取りあえず、翌日病院に行くことに決定していました。

翌日、朝一番のうんPに白い破片がついていました。
えぇ、あの破片です。
私が思っているよりも大きく、とーたんの話ではまだあるはず。

そこから、散歩でするたびにうんPをほぐして探しました。
見つかるものではありません。

2mmぐらいだと思っていたので、スプーンはもらってきていなかったのを後悔するばかり。

何度目かのうんPに2個目がついていました。
2287.jpg
*2個目の破片


大きい!
想像より大きい!
大きすぎるだろ!!


回収できた2つの破片
2288.jpg


2289.jpg
2290.jpg


とーたんの話だと、これで全部っぽいとのこと。
でも、スプーンがないので検証できません。


病院に行き、事情を話しました。

レントゲン撮影をして、おなかの中を確認。小さな破片で絶対に写るとは言えない。
ただ、もし、まだ残っていたら、そのまわりにガスがたまったり、何か異常がおきていて、それで確認できるかもしれない。
まぁ、大丈夫だと思いますけどねぇ。
残っていたとしても、何かでコーティングされて出てくると考えられる。

とりあえず、レントゲンで異常見つからず、
とりあえず・・・とりあえず・・・です。

粘膜をコーティングする薬を頂きました。


「心配し過ぎ~。」って思われるかもしれませんが、体の中のどこかを傷つけている可能性もゼロではありません。
体の外と中では事情が違います。


とりあえず、今は異常はありません。

いただいた薬も終わりました。

体調に変化はありません。


でも、2か月ぐらいして出てくることもあるそうです。
上の方で引っかかっていたら、うんPの色の変化を見つけることも難しいらしいです。
例えば、チクチクしても、ユキは何も言いません。

きっと破片全部出た確率は98%ぐらいでしょう。
運が悪ければ、最悪の場合、2%の確率で、どこかに残っているかも。


私は2mmぐらいだと思っていたけど、結構な大きさです。
それに対して、「大丈夫」と決めつけた根拠は何だったのか。
きっと、私ととーたんが翌日にうんPをほぐしていたなんて思っていないでしょう。
レントゲン撮影し、薬を服用し、今でも「経過観察中」です。


| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-12-02 (Fri)

夜のオヤツタイムなんて
不思議な制度のあるユキです。



オヤツの内容を見直し、
順調に減量中です。

本日の体重は

8.51kg



記入してある体重と違いますが、
実は病院で洋服を着たままだったので、
洋服の重さをマイナスしました。
いつも洋服は脱がせているから、
これで条件は同じ!

順調です。




このあとにドッグカフェで



こんなに食べちゃったなんて
先生には言えない。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
blogram投票ボタンランキングに参加中


パググッズをミンネの「gako's gallery」にて販売してます。


| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-06-26 (Sun)
夜のお散歩が多かったのですが、
夜の公園はモワンと蒸して暑いので、
今日は夕方にお散歩。

公園でちょこっとワンコちゃんに会えましたが、
夕方といっても暑くてねぇ・・・。
ワンコが集まる前に帰ってきちゃいました。




写真のユキの右後ろ足にある黒い線は
膝蓋骨脱臼の手術の痕です。
結構しっかり写っていて、ちょっと驚いてます。

痕はしっかりありますが、
ユキはガンガン走るし、
ジャンプするし、
手術なんて遠い昔話になってます。
元気に動き回るユキを見て
手術は正解だったと実感してます。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-05-11 (Wed)
1日2回の散歩と、家の中でガウガウ・・・。
そんな日々を過ごしているユキですが、

本日


体重が9.0kgでした。





重すぎ!!


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中

| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-03-16 (Wed)
狂犬病予防接種のお知らせがきましたので、
忘れないうちに済ませてきました。

2271.jpg

今年は黄色。


ついでにフィラリアのチェック。



膝蓋骨脱臼の手術の時に、後ろ足の毛をガッツリ剃りましたので、
そこから採血。
フィラリアとフロントラインが1つになった
ネクスガードスペクトラをもらってきました。

2269.jpg

問題がなければ、このままこれを使うかな~。
ユキとしては
チュアブルタイプのフィラリア予防薬とネクスガード(ノミ・ダニ駆除)の2個を
食べられるほうが幸せなのかも。

膝蓋骨脱臼の手術をして
すでにユキは走ったりしていますが、
やっぱり心配なので、
サプリがあるなら~って聞きましたら、

2270.jpg

こちらがオススメだとか・・・。
飼い主さん方の評判が良いとか。
もう1つ評判が良いのがあったのですが、
在庫がなかったので、とりあえずプロテクタブを使うことにしました。

ただ問題が1つ。
抗生物質さえ食べたユキが、
こちらのサプリは口から出すんですよ・・・・。

買ってきちゃったよ・・・・・。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
blogram投票ボタン
ランキングに参加中

| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-03-07 (Mon)
今日は朝から雨。

そして

抜糸の日。

雨の中、ユキをカートに乗せ、レインカバーをかけて
病院にいってきました。



やっとエリザベスカラーとお別れ。
24時間着けていたわけじゃないけど、
不便でイライラしていたと思います。

予定では、病院の帰りに公園に寄るはずでした。
残念ながら雨だったので、さっさと帰ってきちゃいました。


さてと、
膝蓋骨脱臼に関しての治療はこれで終わりです。
何かあったら、かかりつけの病院で一度診てもらうってことになりました。
まぁ、何かの度合いにもよりますが、
場合によっては、手術してもらった病院に直にお願いすることも。

通院しての治療はナシ。
リハビリもナシ。
無理をさせないで、
本犬(本人)任せってことです。

高いところから飛び降りるのは禁止。
太るのも禁止。

そんな感じでしょうか。



お散歩は徐々に長くしていく予定です。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-26 (Fri)
ユキ退院しました!

先生からお話を聞き、
こちらからも質問をし、
若干、聞き忘れもあるけど、
元気なら良いんです!!

会いたかったよー!!

膝の負担を考えて、体重を減らしたほうが良いかな?って思ったんですが、
今は必要ないそうです。
他の症状だと色々あるそうですけど。

歩かせてはいけないってことはないそうです。
だからと言って、無理やり歩かせるのはNG。
本人が歩くようだったら、歩かせればいいし、
本人が歩きたくないといったら、歩かせなければいい。
ユキ任せです。

トイレも特に問題なくできているそうで、
家でも問題なくできました。

診察室で、ユキ抜きでお話を聞いていて、
エリザベスカラーについても必要かどうか聞いたんですね。
「本人が気にしなければいらないですよ。」
「持っていますか?」
って聞かれたので、
「ハナのがあったかも~」「なかったら買いに行けばいいよねー。」
緩く会話をしていたのですが、
会計待ちをしているときに、メチャクチャ気にする。
なんとか気を引こうと色々やったのですが、
再会の喜びの後は、齧るのを防ぐのが大変で、
受付にお願いして、エリザベスカラーを用意してもらいました。



お散歩は月曜日から解禁。
10分程度のお散歩。





さて、本日のお会計は

90640円

膝蓋骨脱臼で両足の手術の費用としては安い?

入院も2泊だけだったしねぇ・・・・。

抜糸は3月7日です。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-25 (Thu)
 午後3時20分頃にスマホに連絡がきました。
 スマホと家の電話だと家の電話の方が聞き取りやすいから、スマホに連絡は第2候補ぐらいに格下げしてほしいなぁ。

・連絡が遅くなってすみません
・手術後は良好。
・血液検査も良好。


そかそか、あー良かった!なんて思っていたら、

「今日6時30分以降なら退院できますけど?どうしますか?」

「え?」
「はい?」
「はぁ?」


 待て待て、そんな時間にお迎えだと、「ハイ、ユキちゃんです。」ってユキを渡されて、ユキが大興奮しているときに、薬があるなら、その説明と次回の予約して、会計して「ハイ、お疲れ様、さようなら。」「ありがとうございました」って流れになりそう。
 どんな手術をしたのかとか、これからの注意事項とか、歩けないユキをどうすればいいのかって、こちらも聞きたいことが山のように出てくるはず。
 待て待て・・・・
 6時30分に結構暗い中、お迎えに行って、大興奮のユキを制御しながら帰ってくるなんてコワイ。それよりも、予定がさっぱり分からないから、ワックスを土曜日にしようと思っていたんですよ。
 少しでもあたたかい時間に帰ってきたい。
 色んなことが頭の中をグルグルまわって、
 
「手術について説明してもらいたいから、明日なら先生と話せますか?」って聞いたんですよ。

「どんなことでしょう? 私も先生ですけど?

失礼しちゃったかなって思ったけど、初めて聞く名前だったし、分からなくても仕方ないよね?

「私が今知っていることは、手術が終わったことと、麻酔から覚めたことだけです。両足だったのか片足だけになったのか、どんな手術だったのか知りません。これからの注意事項とかもしっかり伺っておかないと不安なので、時間をとって話を伺いたいです。」

当然だよね?

すると
「旦那さんにはお話しした通り両足しました。 内側に外れやすかったのを、骨を削って、糸で留めて、内側にも外側にも外れにくくしました。」

とサラリと説明していただけました。

1回の手術で両足できるか、事情があって片足になるか分からないって言われたんだけどなぁ・・・。だから順調に両足できたのかどうか知りたいじゃないの!!そこは察しないといけないの?勝手に想像していいの?


 今日はお迎えナシで、明日の午前にお迎えに行ってきます。
 ハラハラモヤモヤした2日間でした。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
 


| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-25 (Thu)
 手術があると、手術後にどんなだったかを先生に聞いて、皆さんに報告してきたと思います。
 さて、手術の翌日となった今日ですが、飼い主が知っていることは

昨日手術があったこと
11時20分頃に手術が終わったこと。
麻酔から覚めたこと。

以上です。


まだ面会もしていません。
ユキに会っていません。
片足だけなのか、両足やったのかも知りません。



 昨日の朝からのことをジンワリと書きます。
 昨日は、私が一緒に行くことができないため、旦那がユキを連れて行きました。
 前日から、先生に聞くこと等を確認していました。

・手術が終了したら連絡が欲しいこと。
・手術後に面会できるかどうか。
・退院などのこれからの予定。
・どんな手術だったのかの説明を手術後に説明してもらえるか。
・ペチャ族なので、麻酔が心配なこと。
・呼吸についても心配なこと。
・いつも、家の電話に連絡してといっても私のスマホに連絡してくるので、
 今日は病院に行って繋がらないので、家の電話に連絡をして欲しいこと。
等々です。

先生から言われたことは
・手術をしてみないと、片足だけか両足できるかわからない。
・手術をしてみないと、これからのスケジュールは決まらない。
 退院は明日(25日)になるか、週末になるか、週明けになるのかも分からない。
・(麻酔については)手術前に検査をするし、パグなのでこちらも配慮する。
・家の電話に連絡する。

そんな感じです。

 まぁ、仕方ないよね。
 様子を見てみないと、どうなるかなんて言えないから、これからのことも決まらないよね。
 

 さて、11時20分過ぎだったでしょうか。私のスマホに着信がありました。
 私は帰ってきていて、家にいたので、もちろん出ましたが・・・・家の電話に連絡してくれるんじゃないの?
 で、内容は
・手術が終わりました。
・まだ、麻酔からさめていません。

これだけを伝えてきて、話が終わってしまいそうだったので、こちらから
・手術後の面会はいつできますか?
・状態についての説明はいつ伺えますか?
・退院はいつぐらいでしょう?
を聞きました。

「麻酔からさめないと何とも言えません。」
・面会などは受付で予約をしてください。
・説明は大抵退院の時ですけど、予約をしてください。
・退院は週末か週明けかはまだ分かりません。

 ハナの時は手術後の面会に予約なんてしなかったよ。手術終わった連絡があって、その連絡の時に手術の内容や、面会についての話をしたんだよね。

 これからについてを聞いても「分からない」しか言われない。
「何か変化があったら連絡をいただけますか?」って聞いたら、
「ご連絡します。」
ってことで終了。


 手術をした先生方はユキが目の前にいるし、何時ごろにお目覚めになるかを分かっているかもしれないから、心配はないかもしれないけどさ、飼い主は麻酔から覚めるかどうかが最大の心配なんですよ!!
 この電話で私達は「麻酔から覚めたら連絡をいただけるだろう」って思っていました。だって、大きな変化だよね?

 何もできずに、自宅待機の私。
 時間だけがどんどん過ぎていく。
 そこの診療時間は5時まで。それ以降は電話をしてもメッセージが流れるだけ。
 待っても連絡ナシ。

 4時過ぎに耐えられなくなって電話。
「今日手術をしていただいたユキのことですが、手術終了の連絡はいただいたのですが、そのときは麻酔からまだ起きてなくて・・・、もう麻酔から覚めたかどうか確認をしたいのですが・・・・。」と伝えたところ、折り返し連絡をいただけることとなりました。
 すぐに連絡があり、
もう、麻酔から覚めてますよ。
この電話で、初めて、ユキがお目覚めしていることを知りました。
で、この電話の相手ですが、受付の方で、最初に問い合わせたこと以外は確認していないと思うので、この電話はこれでおしまい。

 面会の話も、いつ退院なのかも未定のまま・・・・・。
 肝心な両足なのか、ワケあって片足になったのかも不明のまま。
 先生から連絡がないので、面会の予約もできてない。

ここまでが手術当日(24日のこと。)


 さて、今日(25日)の午前中も何の連絡もナシ。
 何も分からないけど、話を聞いたり面会をしたいと思い、明日(26日)のどの時間でもいいから予約しようと電話をすると

電話からメッセージ

「本日の業務は終了しました・・・・・・・・」


「はい????」

 昨日は誰も何も言ってなかったぞ!!
 ホームページのカレンダーを見ても特に書いてない。
 何度かけてもメッセージが流れるだけ~。

 なんとなく事情が分かってきて、連絡が付かないことにガックリしている状態です。
 明日の朝一番に連絡して、当日に予約を何とかお願いするつもり。





ホウレンソウって重要よね。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-23 (Tue)
月曜日に二次診療の病院から連絡がありまして、
「手術可能な一番早い日」を伺ったところ、
「水曜日ですね。」ってことで、
明日手術です。




今日はとても調子がいいみたいで、
足を浮かせたりってことはなかったので、
「治ったんじゃない?」って思ったほどです。

多分、ユキが「ずれない歩き方・走り方」を身につけたんだと思います。
直線なら、その走り方なら全力で走っても大丈夫なようです。
歩いているだけなら、全く問題ないようです。

でも、負担のかかる走りながらの小回りをすると、
ちょっと浮かせますね。

歩くだけなら大丈夫だし・・・って思っちゃうのですが、
そんな危ういものを抱えているユキと遊ぶのは結構コワくて、
今まで通りには遊んであげられない状態です。
今まで通り遊んでもらえないユキは
不満らしく・・・・ちょっとイライラしている時があります。

飼い主はハラハラしながらで、
ユキはイライラしながらの生活は
さっさと卒業するのが一番!


手術で良いのかどうか、
本当にグルグル悩みましたが、
ユキのイライラがねぇ・・・・。

手術後、普通になるまで時間はかかるだろうけど、
これからの長い一生を
ハラハラとイライラで過ごすのはねぇ、お互いに良くないからね。




「明日手術だよ。」って言っても、
ユキが理解することはないのですが、
とりあえず
「手術後は起きること!」
「覚えたことは忘れないこと!」

言い聞かせました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-02-20 (Sat)


膝蓋骨脱臼と診断され、
二次診療の病院にいってきました。

ちょっと高いところから落ちた(暴れて落ちた)のが10日のこと。
翌日の夜に、一瞬足を浮かせて、
翌々日の散歩ではちょっとの間びっこになり、
でも、どれも秒単位のこと。

今でも、一瞬足を浮かせたりするんです。


ま、治ってない。


外れやすくなってしまったのか、
元々危うい状態だったのが落ちたことにより、
悪化したのか・・・・。


このまま放置したところで良くはならない。
散歩大好き、走るの大好き、暴れるの大好きなユキに
あれダメ、これダメって抑えるのはかなりのストレスになるはず。
ユキはこれからがずーっとあるので、
今、ちょこっとの時間我慢してもらって、
ずーっとの時間を走って暴れて過ごした方が幸せだと思うんですよ。

はっきり言って「麻酔はコワイ。」
足の手術に対しての不安より、
麻酔への不安の方が大きい。
ハナのようになったら嫌だ!
ハナは麻酔ではなく、術後の神経症状が原因だと思うけど、
あれは辛い。

ウダウダしていても
ユキは思いっきり遊べなくて
ストレスためていくだろうし・・・・
「手術します」って言っちゃった。


日程は後日決めることになりました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(2) | TB(0) |
2016-02-14 (Sun)
私、ちょっと入院しておりました。
完治まではまだまだですが、
入院中も元気で、今も元気です。
私のことよりも・・・・
ユキの方にちょっと。

膝蓋骨脱臼になりまして、
金曜日に二次診療の病院に行くことになっています。
今は脱臼しても、次の瞬間には治っていることもあり、
日常生活には全く問題がなく、
普通に過ごしています。
とりあえず今は「走るの禁止」なのですが、
10ヶ月の元気なコに「走るな」って言ったって
脱臼状態でなければ、痛みも何もないので、
無理ですよ。
手術になるかどうか、
これからどうなるかは
金曜日に診察してもらってってことになります。
重すぎじゃない?
そんな噂がチラホラ・・・・。
ダイエットすることになるかも。
にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2016-01-12 (Tue)
ユキの耳に赤いところがあるのに気が付いて
11日に病院に連れて行くと

外耳炎

1週間お薬をぬることになりました。

この時の体重 8.54kg




減らしたほうが良いのだろうか。
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-12-21 (Mon)
9日に医療センターで「しこり」を診ていただいて、
経過観察ってことになったユキ。

16日には背中のマイクロチップ辺りのしこりは確認できず、
体の側面のしこりも、もう確認できません。



消えてしまったから言えるのですが、
素人の勝手な想像ですけどね、
バリバリ元気なユキにとって、
免疫クンたちもバリバリ元気で、
ちょっとしたことで「異物きたぞー、働くぞー!!」ってなったんじゃないかと。
ハナの時のことも考えると、
体の側面にポコリとできたのは避妊手術の影響で、
背中のポコリはマイクロチップに関してだと思うんですよ。

はりきってポコリとしてみたけど、
「これ、問題ないモノだった」と結論になり、
しこりが消えたのかと・・・・。

毎日、ユキのカラダをこねくり回していますが、
新しいのは発見できません。

とりあえず、「しこり」騒動は終了かな?

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-12-09 (Wed)
 今日は、ユキを二次診療の医療センターに連れて行きました。

 背中のしこりも、カラダの右側のしこりも結構小さくなってきているので、このままなくなりそうだけど、今日までになくならなかったので行きましたよ。
 待ち時間、ハナみたいに寝て待っているなんてこともなく、何度も外に連れ出しました。




検査結果、今後の方針をささっと。
*メモをしてきましたが、名称等間違っているかもしれません。


・こういうのは原因不明の特発性脂肪組織炎の可能性が一番多い。

・理想としては(しこりの)内部に感染体または異物があるかどうかを調べる。
 調べるには全身麻酔でしこりを切除し、組織診断をする。
 ただし、半月前に発生し現在に至っているので、正確な診断結果が得られるかは微妙。

・飼い主の要望としては切除しなければいけないのであれば、切除を希望するけど、
 このままで問題がなければ、無理に切除はしない。

・特発性と仮定して、小さくなってきているのでこのまま放置し、経過観察をしていく。

・特発性脂肪組織炎は何か異物が入って、それに対しての反応だと言われている。

・マイクロチップが原因だとは考えにくい。

・避妊手術の時の糸が、(先生が説明しないぐらい)稀に原因となり、それに対しての反応として
 脂肪組織炎ができることがある。

・異物(糸)がある限り、繰り返す。(溶ける糸だから、溶けるまで?)

・ためらいあるけど、しこりにステロイドを注射する方法がある。
 これは炎症細胞がたくさん出ていれば、効果があるが、
 ユキからは炎症細胞が採れなかったので、オススメはしない。

・臨床症状は脂肪組織炎症。

・何回も何個もできるようなら、全身に免疫抑制をする。
 免疫抑制剤としてシクロスポリンを使う。
 2個から増えることもないので、今は必要ない。

・こらからとしては、かかりつけの病院で経過観察。
 大きくなったり、増えたり、繰り返すようであれば、積極的な治療となる。


こんな内容の話だったと思います。


結論
原因不明の特発性脂肪組織炎っぽいね。
小さくなってきているので、なくなるかもね。
大きくなったり増えたりしたら、積極的に治療しましょうね。
様子をみるだけなので、かかりつけの病院でしこりの観察をしてもらってね。


まぁ、そうなるよね。

 ハナの時にも経験しているので、なんとなくですが、避妊手術の時の糸が原因だと思うんですよね。
 動物の腸から作っているらしいのですが、がっつり異物として反応しちゃったんじゃないかな。
 10月に避妊手術をして、全身麻酔をしているので、無理に切除しなくてもいいかなって思いまして、切除しての組織診断はやめました。
 切除したとしても、発生から時間が経っているから微妙ってことなので、微妙なことに全身麻酔はお願いできません。



待合室にて


 帰りに、かかりつけの病院によって、今後のことと薬をいただいて、公園によって遊んで帰って来ました。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-12-05 (Sat)
 さてさて、ユキが我が家に来て5ヶ月が過ぎました。



 近々、医療センターに行く予定ですが、大きな問題はなく、順調にガンガン成長しています。


 先代犬のハナは家に来てすぐにストラバイトを発見し、次から次に色々やってくれたので、保険に加入するタイミングを逃してしまったため、未加入でした。
 ユキは我が家にお迎えしたときに即加入しました。
 ハナで散々病院に通ったのですが、保険未加入だったため、保険金の請求なんてしたことがありませんでした。
 
 ちょっとやってみよう!

 そんな軽い気持ちで、今回の「しこり」関係の医療費について保険金を請求してみることにしました。

 ユキが加入している保険は、会計時に割り引かれるものではありません。
 会計の時には全額支払って、後から書類を揃えて保険金を請求するタイプです。

必要な書類は
 今回は診療診断書、診療明細書、保険金請求書です。入院や手術をすれば、そちらの明細書も必要になると思います。
 診療明細書については飼い主の名前、ペットの名前、薬の名前等の記載が必須です。
 かかりつけの動物病院ではレシートタイプで、記載されていないので、請求すると決めたときに、レシートを持っていって書いてもらいました。
 いつもカード払いのため、レシートの最期には「一括取消」と印字されて、カードの控えは別にもらっていましたので、そのことも保険会社に確認したところ、保険金請求書の余白にカード払いと記載するように言われました。

 ユキの加入している保険では保険請求は複数の病気等でもまとめて請求できます(同じ病院)。
 ユキは今回、これから医療センターに行くことになっているので、とりあえず、かかりつけの病院での治療費についてを請求。後日、医療センターでの分を請求しようと思っています。

 保険金請求書は自分で書くのですが、マイクロチップ番号を記載するか、ユキの毛を10本ぐらい貼る必要がありました。
 マイクロチップ番号を記載しても良かったのですが、今回のしこりがマイクロチップの場所と同じっぽいので、しこりを取ることになった際にマイクロチップも取れてしまうかもしれないので、ユキの毛を貼りました。

 書類を揃えて郵送しましたので、審査待ちです。


「ちょっとやってみよう」って軽い気持ちで請求したのですが、ちょっと面倒でした。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中

 ユキの保険はブリーダーさんからの紹介だったので、内容を他社と比較していなかったので、次はよく検討して決めようと思います。(ユキが加入している保険は、お迎えしてすぐの頃についての保障内容が良かったので、その場でサインしました。)
 
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-11-28 (Sat)
よく食べよく遊ぶユキ




そんなユキの背中にしこり発見。
23日に病院に連れて行き、
中身を確認してもらいました。

ばい菌が入って膿んでいるのだろう。

そんな結論になり、
薬をいただいて帰って来ました。

しこりは中身をそれなりに抜いたので、
小さくなったのですが、
翌々日には大きくなってました。

おまけに、
背中のしこりから、
手をつーっと体の右側面に動かしたところにも
しこりがありました。

再び病院にいき、レントゲン。
背中のは、マイクロチップと同じ場所っぽい。

マイクロチップが原因だとしても、
もう1つのしこりについては説明がつかない。

って言うことで・・・


医療センターにいくことになりました。

まだ、予約しただけですが・・・・。

またお世話になるのかと・・・・・。

予約した日がちょっと先になるので、
案外、小さくなってなくなっちゃうかもしれないなぁ・・・。

ハナが慢性脂肪織炎の時(発見したとき検査結果)、
慌てたけど、小さくなって、消えちゃったんだよね。
それ以降は一度もできなかったんだよね。
ハナの時は避妊手術をしてから1ヵ月後ぐらいにコリコリを発見してます。

ユキの避妊手術は10月27日。
しこりも大よそ1ヵ月後ぐらいに発見。

偶然なのかなぁ。


まぁ、ユキのしこりが慢性脂肪織炎って決まったわけじゃないから、
単なる偶然なんだろうけど・・・・。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-11-24 (Tue)
ユキの避妊手術のときに
ついでにアレルギー検査(アレルゲン特異IgE検査)もお願いしてありました。

結果は11月6日に既に出てます。


ほぼ陰性で、
トウモロコシとカビの一種に要注意
となってます。

数値的にも問題ないらしいです。

本当なら「あー良かった!」で終わるのですが・・・・。


実はユキのお腹の皮膚は黒です。
赤ちゃんのときはピンクだったのですが、
徐々に黒くなってきたんです。

カサカサしているわけでもないし、
フケがでているわけでもない。

獣医さん2人に聞いたのですが、
「問題ない」
「こういう色の子」
って感じのことを言われたけど、
まだモヤモヤしていて、
「アレルギーでも黒くなるっぽい。(カサカサしない。色のみ)」ってことを知りまして、
で、アレルギー検査となったわけです。

検査した項目の中に「陽性」はナシ。

要注意があるので、更に「リンパ球反応検査」もお願いしました。
血液がそこそこ必要なので、
とりあえず、
要注意となっているトウモロコシについてを
調べるってことで、
「主要食物アレルゲン」と「除去食アレルゲン」の2つのうち
「主要食物アレルゲン」のみを検査してもらいました。

結果は



検査項目の中に陽性はナシ


もちろん、嬉しいことです。

もうピンクのお腹が見られないのかと思うと、
それはそれで残念のような・・・・。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-11-13 (Fri)

ユキがどんどん重くなってます。




本日の体重


8.52kg



まだ7ヶ月。


まだまだ成長するのかしら?

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中

| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-11-07 (Sat)
ワンワンフェスタで無料で
お口のチェック&相談をしていたので
ユキの口もチェックしてもらいました。



実は・・・・・
歯ブラシを持つと
興奮して危ないので、
ユキの歯ブラシはまだしたことがないんですよ。

ガーゼの様なもので拭いたことはあるんだけど・・・。
あとは
歯磨きガムまかせ・・・・。

歯肉のマッサージは
まったりしているときだと、
させてくれるんだけどねぇ。


チェックの結果

fc2blog_20151107225051dba.jpg

  口臭 ・・・ 気にならない
歯肉の状態 ・・・ 良好
歯の状態 ・・・ 良好

チェックシートの歯のところに赤で丸がついていますが、
乳歯です。

歯ブラシはまだ使わなくても良いそうです。
もう少し落ち着かないと、危ないってことでした。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-11-03 (Tue)

今日、避妊手術の抜糸をしに病院に行きました。



糸のついたお腹とは
今日でお別れ。

もう糸付きのお腹とは会わないと信じてます。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中

| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-10-29 (Thu)
今回の費用82080

避妊手術が一番の目的でしたが、実は、「ついでに、お願いします。」の部分が結構あります。

まず、マイクロチップ装着。
ハナの時も検討していたんですよね。検討だけで終わっちゃったけど。
ユキには、マイクロチップを装着予定でした。
決して細くはないものなので、痛いに決まってるって思い、麻酔ついでにお願いしました。

そして、アレルギー検査。
今のところ、何のアレルギーもなさそうですが、NGの食べ物があるなら、早く分かったほうが良いので。
こちらは外注なので、結果はまだ分かりません。

血液検査の項目追加。
手術前には麻酔が大丈夫かの検査をしますが、どーせならってことで、項目を増やしました。
結果は若干コレステロール値が高めってことでして、まったりと改善していく方針となりました。

あとは軟口蓋過長かどかを診てもらい、後ろ足に脱臼があるかどうかもチェックしてもらいました。
この2つはどちらも問題なし。


「ついで、ついで」で結構な金額になっちゃいました。

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-10-28 (Wed)
今日、ユキは無事に退院しました。




ハナの時と同じ病院で、
ハナの時は2泊でした。
病院の方針もあるし、先生の考えもあるので、
2泊ということは問題ありませんでした。

ユキの時ですが、
説明では2泊でした。
「入院がストレスで、どーにもならない場合1泊になる。」
って説明を受けました。

昨日(27日)、手術が終わって、面会に行って、
退院についての話がありました。

「明日の午前に面会をして、ユキの朝の状態に問題なければ夕方には退院。」
または
「明日の午前の面会ナシで、午後に退院。」
どちらにしても、28日の午後に退院ってことでした。

ユキは2泊すると思っていたので、
まぁ色々と買い込んでいたのですがねぇ・・・・。

で、
今日、午前中に面会に行きました。
これからの抜糸などのスケジュールを聞いたら、

「このまま連れて帰ります?」




「え?」


退院は午後だって聞いていたから、
お散歩セットもってきてない。

急に言われても・・・・
無理ー!!

そんなことがありまして、
夕方に退院しました。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-10-27 (Tue)

2時30分頃に病院から
「避妊手術が終わって、もう起きてます。」
と連絡を頂きました。
4時から面会できるということで
もちろん行ってきました。


手術後ってこともありますが
普段の勢いなんてゼロで、



情けない顔のユキがいました。

今日は病院にお泊り・・・・。

無事に終わってよかったー!!

にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(2) | TB(0) |
2015-10-27 (Tue)

お水は今朝6時まで。
ゴハンは昨日の夜まで。

今日これから避妊手術です。



「手術が終わったら、必ず起きること!!」
何度も言ったから分かっているよね?



手術終了は2時30分ごろ。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-10-27 (Tue)
朝夕の散歩をしてる。
よく歩いているし、公園では走っている。
家でも遊んでいる。
ハナの時より運動量は多いことは確か。

ユキの本日の体重


8.40kg



貫禄ある姿は1歳未満とは思えない。
にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-09-30 (Wed)
火曜日のことです。
ユキの体重が7.32kg




デカパグになりそう。
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-09-16 (Wed)
毎月のお楽しみの
フィラリア予防薬(カルドメックチュアブルP)と
ノミ・マダニ駆除薬(ネクスガード)。
どちらも美味しいらしい。

もちろん、体重測定もあるわけで


本日のユキの体重は


6.90kg



まだ5ヶ月なんですけどね。
6ヶ月になる前に7kg突破でちゃいそうです。


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-08-20 (Thu)
毎月の美味しいおやつをもらいに病院へ。

体重を量ってもらうと・・・・


5.46kg

ハナが我が家に来たのが、4ヶ月を過ぎてからなので、
ユキが今、4ヶ月とちょいちょいなので、同じぐらいの月齢。

ハナの体重の正確な数字は残っていませんが、
4kgまで利用できるキャリーでお迎えしたこと、
初めて病院に連れて行ったときが、キャリーの重量制限ギリギリだったはずで
2回しか使えなかったと記憶しています。

なんとなくですが、
ハナの時より1kg重いってこと・・・・ですよね。




4ヶ月で1kgの差ってどうなの?


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中


| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2015-08-07 (Fri)
貫禄ある後姿、



すでに立派なパグです。


本日の体重 4.86kg


にほんブログ村 犬ブログ パグへblogram投票ボタンランキングに参加中
| ユキの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |