ハナ日和 2010年12月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-12-03 (Fri)
 皆様にご心配をかけているハナですが、11月28日以降、発作とは無縁です。

 6日に医療センターの予約をしてあるので、その時に動画を見てもらい、
お話を伺ってくる予定です。


1476.jpg

| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(2) | TB(0) |
2010-12-06 (Mon)
 本日、予約してある医療センターに行ってきました。
 時間に余裕をもって家を出たのですが、のびり歩くハナに付き合っていたら、着くころには余裕なんてなくなっていましたよ。

 動画も見ていただきました。
 癲癇の様子から典型的な「特発性てんかん」と診断できるそうです。
 ただ、尿崩症(いつのまにこの病名に確定したのか不明?)も抱えているので、脳の方の異状も「考えられる」と言うことです。
 以前、脳の指令が混乱しているのではなく腎臓が指令を受け付けないと診断されたのですが、色々と巡り巡って脳の方にも異状があるかも?と言うことです。
 尿崩症がなければ、突発性てんかんとして薬での治療となりますが、MRIで脳を調べるのも進められました。ただし、全身麻酔になるということで、それなりのリスクを伴うとのこと。

 じっくり考えてMRIを受けるかどうか判断してほしいと言われました。

 とーたんも一緒だったのでじっくり考え
・とりあえず薬を服用して様子をみる。
・薬をやめても発作が起きなければ、MRIはしない。
・発作が起きたら、MRIを予約する。


 MRIをして、脳に異常が見つかった場合、それを治療できるのかどうかも気になります。
1、「あー、ここに異状がありますね。でも治療方法はありません。これからどーなるかも分かりません。癲癇の薬を飲みましょう。」だけでは困ります。
2、「ここに異状がありますね。これを治す治療方法はありませんが、これに対応した薬を飲めば現状維持はできます。」これぐらいの診断でないとMRIの意味はないと思います。

 もちろん「脳にはまったく異状はありませんでした。尿崩症は腎臓が原因で、てんかんは病的なものではありませんでした」と診断されるのは大歓迎です。

 次の(無いことが一番ですが)発作が起きた時にMRIを受けるかどうか判断しようと思います。

 先生はパグ脳炎(パグ限定ではないので「壊死性髄膜脳炎」と言った方がいいのかな?)のことは言いませんでした。愛犬がなってしまった飼い主さんなら「MRIを受けた方が良いと言うでしょう。」
 パグの飼い主さんなら言うかな?
 麻酔のリスクは怖いです。今、発作もなく普通に生きているのに、検査をお願いして脳には異状がなかったけど、万が一、麻酔が原因で・・・と、なってしまったら。・・・・・・ねぇ。
 お金もかかるけど、麻酔のリスクの方が怖い。同じ金額で採血で済むのなら申し込んでますよ!!

 
 とりあえず、2週間様子をみることになりました。
 以前、肝臓を悪くしているので、薬が大丈夫かどうかを調べるために採血をして、負担の少ない薬を処方されました。

本日処方された薬

1477.jpg
抗てんかん剤


1478.jpg
肝臓の薬。
以前のこともあって、負担軽減のために処方されました。


1479.jpg
発作が長時間続いているとき、発作が治まる前に次の発作が起こってしまった時に。
お世話になりたくないです。
冷蔵庫の化石になってほしい薬





 さて、持って行った動画は3つ。どれも短いのですが診断にはとても役立ったようです。
 癲癇の動画と言うのはなかなか無いようで(家庭で起こることが多いので、撮りたくても撮れない)・・・・先生が指導のためにほしいと仰ったので、断る理由もないので「どーぞどーぞ」って言ったけど、どの動画をコピーしたんだろう・・・。
「冷静に撮ってますね」って言われたけどね、10月の発作の時は手が震えて、電話して先生に話すことしかできなかったよ。
 その時に診察してもらって「見守るだけ」って言われて、11月の発作の時も「見守るだけ」って言われて、ネットでも「見守るだけ」ってなっているから出来た技。
 残酷な飼い主みたいでいやだったけど、頑張って撮った結果だよ~。せんせー分かって~。 


 薬の話になった時に、
「薬は苦いですか?」って聞いた飼い主も珍しいんだろうなぁ。
「私、飲んだことないから分からないけど・・・・」って先生の答えたのもちょっと笑った。診察室にいた人全員が笑ったかも?
 ハナは何でも食べるけど、薬は苦手なんだよね~。
 長期間続くと、砕いても薬が付いている辺りを残して食べたり・・・・、美味しいご飯に苦いところがあるとストレスにもなるようで大変なんですよ。
 
1480.jpg
 
2週間、何も起きませんように。


本日17550円もちろんカード払い!
飼い主のお財布に励ましの1クリックをお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(6) | TB(0) |
2010-12-21 (Tue)
 昨日、予約していた医療センターに行ってきました。2週間発作はおきず、薬をさらに減らして1/4にすることになりました。
 そして2週間様子を見て薬をやめる方向だったのですが・・・・。




 本日午後4時ごろ発作。


 発作の時間は短く、バタバタするのは1分ぐらいでしょうか。その後、歩き回って終わり。
 
 
 医療センターに電話をして先生と話をしました。

・今日は天気が悪いので気圧の関係で(発作が)起こっている可能性もある。
・このまま発作が起きなかったら、明日も薬は1日1回1/4錠。
・発作が起こったら夜に1/4錠。
・発作がおこって、長引いて座薬を使ってもダメだったら医療センターに電話。
 もし、連絡がとれなかったらかかりつけの病院で注射すること。

これから様子を見ながら、ハナに必要な薬の最低の量を探していきます。




で、


 午後5時ごろに1分弱の発作。

 MRIを考えるのが正しいのかどうか・・・・。悩むところです。
 
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(4) | TB(0) |
2010-12-21 (Tue)
昨日はねーたんの誕生日

誕生日ケーキを予約したらクリスマスケーキを準備していた店が原因で


昨年も、今年も私が作ることに。


1481.jpg

小学生の誕生日ケーキとは思えないシンプルなケーキです。

1482.jpg
ローソクの炎がキラキラしているのは
スノークロスのフィルターを使っているからです。




もちろんハナにも

1483.jpg


ん?ケーキが原因か?
そんなことはないか~。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
| ひとりごと | COM(4) | TB(0) |
2010-12-23 (Thu)
 昨日(22日)、薬を朝1/2錠。
 午前9時ごろ、10時35分ごろ、午後1時ごろ、1時14分ごろにそれぞれ短い発作。
 素人が見た感想ですが、11月の発作に比べると、軽い感じがしました。回復までが早いとも感じました。

 夜、とても元気でいたずらっ子の顔になっていたのでお散歩。


スノークロスのフィルターを持って行ったので、使ってみました。
1484.jpg

ハナの散歩のついでなので、三脚も他のレンズも持っていかなかったので、これが限界。

とーたんも一緒だったから、三脚ぐらい持ってもらえばよかったかな~。

スノークロスフィルターを外すのが面倒だったので、
そのままハナを1枚。

1485.jpg
サイズが小さいと分からないのですが、
ハナの目もキラリ

拡大すると

1486.jpg

キラリとしているのが分かります。

目頭の方に黒いモヤモヤがありますが、
これは下眼瞼内反症で付いてしまったモノです。
手術を済ませていますが、見て分かると思いますが、
目にタルミが接近してます。
たま~に目についてしまう様で、しっかり観察中です。


 本日(23日)、薬は朝1/2錠。17時26分までにてんかんの発作は1回も起こっていません。


根本的な原因のほかに、何か些細な原因があるように思えるのですが・・・・
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
blogram投票ボタン

 
| ハナとの生活 | COM(4) | TB(0) |
2010-12-31 (Fri)

そろそろ2010年も終わりに・・・

色々あった1年でした

ハナの癲癇には驚きました

皆様には

アドバイスなどをメールやコメントでいただき

とても感謝しております


1487.jpg


どうぞよい年をお迎えください

| ハナとの生活 | TB(0) |