ハナ日和 2013年09月
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-09-07 (Sat)
暑くて散歩に行っていないハナが外出するってことは

病院以外にはありません。

仕事の都合で預かってもらうのも病院ですから、

「首輪=(イコール)病院」ってなってるはず。

今日も、耳の状態を診てもらうために病院に行くために
首輪をつけたら、動かなくなりました。

激しい抵抗は玄関でも行われましたが、
抱っこされてミニバギーに入れられ・・・

2213.jpg
ふてくされてる。


本日の体重は

7.98kg

本当なら「ダイエット成功?やったー!!」って喜ぶところなのですが、
最近食欲が出てきて、よく食べるなぁって思っているところにこの体重だと


厳しい。


術前だったら確実に喜んでいる数字だったんだけどなぁ。



耳の方は綺麗になっていまして、ほぼ解決。

お薬の注文をして帰ってきました。


家の前まで来たら

2214.jpg

目がパッチリ。
いい顔してます。

病院から帰ったら爆睡。
いったい何がそんなに疲れたんだろうか。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ハナとの生活 | COM(0) | TB(0) |
2013-09-11 (Wed)
2215.jpg
やや小さめのトートバッグ


2216.jpg

随分前に作った「I love pug」を縫い付けてあります。

2個作ったのですが、これらの前にすでに1個作ってあったりします。

2217.jpg

3個とも薄い布で裏もついてます。

さて、誰が何に使うのか・・・・。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
2013-09-14 (Sat)
 ハナの6歳の誕生日まであと少し。
「5歳」ではなく「6歳」って言うのが重要です。
門脈シャントと判明し、先生からの説明を受けたとき、実は「手術をしないと頑張って5歳ぐらいまで・・・。」と説明を受けています。
 手術をしなければどんどん肝不全が進んで、食事の管理が難しくなって、ハナは気持ち悪くて発作が頻繁に起こって、悪化して悪化して、頑張っての「5歳ぐらいまで」です。
 手術をすれば、5歳以上の可能性がとーっても大きくなるわけです。5歳なんて気にしなくてもよくなるわけですよ。
 もちろん体調のよろしくない日々ともサヨナラできる。
 先生の門脈シャントの手術の豊富さと、術後の神経症状を起こしてしまった件数の少なさと、ハナの快適な生活のために手術しました。
 
 結果、まれなケースの1件となり、1ヶ月の入院。何よりもハナは以前のハナではなくなりました。
 食べるのが大好きだったのに、うまく食べることができなくなって、おもちゃで一人で遊ぶことはしないけど、飼い主と遊ぶのは大好きだったのに、遊ぶなんて高等なことができません。記憶がなくなっただけではなく、新しく覚えることもかなり厳しくなり、術後は家に向かって必死に帰っているのに、マンションの前を通り過ぎることがほとんど。
 指示もきれいに忘れて・・・・、。
 気がつけば発作の日々。
 ほぼ24時間誰かが見ていないと危険。
 
 手術をしなければ、確かに大変な生活だったかもしれないが、食べて遊んで・・・・。
 手術をしたのなら5歳は卒業してほしいと思うんですよね。「手術を決断した飼い主のエゴ」でしょうかね。

 あと少し、あと少しで6歳です。
 今だに手術して良かったのかわからないけど、「一緒にいる時間」が長くなったことだけでも喜んでもいいのかなぁ。
 


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
| ひとりごと | COM(2) | TB(0) |
2013-09-20 (Fri)
今日はハナの6歳の誕生日

2219.jpg

何が食べられるのかわからないので、

取り敢えず作った
↓↓↓
2218.jpg

ベイクドチーズケーキで、

ちょこーっとハナにもあげて、
お祝い。

2220.jpg
最近、発作の回数が増えたのと、
発作から回復するまでの時間が長くなったこと
おやつは食べなくなったし、
ドライフードも積極的には食べない。
体重がジワジワと軽くなってきていること等など
心配なことだらけです。

2221.jpg

6歳は平和に過ごしてもらいたい。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
| ハナとの生活 | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。