ハナ日和 2014年03月
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-03-22 (Sat)

 ずーっと耳の調子がよろしくない。
 よくなってきたかなと思うと、ちょっと悪くなる。

 本日も寝ているハナに服を着せ病院に。

2235.jpg
最近、夜中は起きているようで、朝になると寝ちゃいます。

良く寝ていてかわいそうだけど、耳のためにもね!


耳の中ではなく、耳の穴の辺りが腫れてます。

薬をたくさん服用しているハナにはかわいそうだからねぇってことで内服薬は避けてきましたが、
抗生剤を使うことになりました。
薬を飲ませるのは大変なので、確実さから「注射」です。

明日は病院がお休みなので、明日だけは内服薬で。
月曜日にまた病院です。

耳血腫?って疑いもあるのですが、
腫れている場所が「耳血腫」の一般的な場所ではないので、
月曜日まででどうなるか・・・・。


まったく・・・・色々かかる子です。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2014-03-22 (Sat)
良い天気なので、病院の帰りに公園に。

幼児が楽しそうに走りまわっているので、
ちょっと離れた場所でハナをミニバギーからおろすと

2236.jpg

何かを見つめて動かない。



じっと見つめて動かない。



呼んでも、リードを軽く引っ張っても動かない。


頑固だから仕方ない。


どーしても動かない。


同じ方向を眺めてみたけど、理由は分からない。

20分以上・・・・

30分以上仁王立ち。

そして


2237.jpg
「かーたん!私ミニバギーからおりてますよ、

どーいうことですか?!

歩けってことですか?

私に歩けってことですか?

ミニバギーがあるのに、歩けってことですか?

ミニバギーからおりている意味が分かりません!

歩けってことなんですか?

どーしても歩けと言うのですか?」



ハナは無言だけど、
そんな感じの声が聞こえました。



ま、こんな抗議に負けるような私ではないので、
歩いてもらいます。

状況が分かるまで30分もかかったんだろうか・・・。


家まで歩いてほしかったのですが、
お昼ご飯に、ねーたんのお弁当作りが待機しているので、
公園の端まで歩いてもらい、あとはミニバギーに乗せました。

時間にちょっと余裕があったので、
昨年閉店してしまったドッグサロンに新たにペットサロンが出来たので、
そこに寄り道。
春夏の犬服が680円なので、2着ほど購入。

マイクロバブルがあるらしいので本当はお願いしたいけどねぇ。
ハナがこんななので、自宅と病院以外のシャンプーは危険なので、
奇跡が起きたらお願いするかな。

久々に長めの外出となったので、
水を飲んだらすぐにベッドに。

2238.jpg

うとうとしていたと思ったら

2239.jpg
すぐに夢の中に。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
| ハナとの生活 | COM(2) | TB(0) |
2014-03-24 (Mon)
9時30分頃に始まって、セルシンと時間をあけて座薬を使ったけど、終わらない。
病院に駆け込んで、注射して落ち着くのを待ってます。

| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(4) | TB(0) |
2014-03-24 (Mon)
 かかりつけの病院に駆け込んで、注射をして様子をみていましたが、
医療センターに行った方が良いと言うことになりまして、先生が電話で連絡をしてくださって、
そのまま医療センターに。
 方角も距離も騒ぐほど離れていない。
 ただ、かかり付けの病院からの大凡の方角は分かるけど、どの道が一番近いのかは分からない。
運が悪ければ遠回りになってしまうかもしれないので、会計の時に行き方を聞くと、病院の方はもちろん、
今、診察を終えたワンちゃんの飼い主さんも教えてくれました。
みなさんに教えてもらい、多分最短と思われる道をミニバギーを押しながら走りました。

 医療センターの受付で名前を言うと、すぐに診察室に呼ばれたのですが、走った私がまだ落ち着いてない。
聞き取りにくかったと思いますよ・・・。

 医療センターにつくころには激しい発作もなかったのですが、注射の効果が切れるころにどうなるかが分からないので、様子をみるために預かってもらうことになりました。場合によっては注射や点滴を使うそうです。

 日帰りの予定なので夕方には連絡を頂けることになってます。  
| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(0) | TB(0) |
2014-03-24 (Mon)
医療センターで確かに「夕方連絡します」と言われた。
確かに「夕方」と言われた。
ハナの下眼瞼内反症の手術の時に、「場合によっては早くなる。」と言われたことがある。
ハナの門脈シャントの退院は突然だった。
ねーたんに「夕方って何時?」と聞くと「愛の鐘(夕方の定刻になると放送されます)が鳴るころ」と言うので、今だと午後5時。
「じゃー、4時は?」と聞くと「夕方?」って言う。
「3時は夕方?」って聞くと「3時はまだ夕方じゃない」って言うので、医療センターからの電話は「4時以降」と予想し、早くても3時過ぎだろうと想定。
洗濯をしながら、昼食の準備して食べて、ねーたんのお弁当を作り、郵便局に行って、洗濯物を干して、ブログを更新したら電話が・・・。

想定より早い。
3時前だよ。


何かあった?

一気に不安になったんだけど。





「ハナちゃん、今、爆睡してます」

「へ?」

「あれから発作はおさまって、よく寝てます。」

「えーっと、もう大丈夫なんですね?迎えに行って良いんですね?」

「お待ちしてます。」

簡単にするとこんな感じの会話。

爆睡している犬を迎えに行ってきましたよ。

血液検査をしていて、アルブミンの数値は1.2。かなり悪い。アンモニアの数値は普通。アルブミンの数値が厳しいー!!



とりあえず治まって良かった。

帰りにかかりつけの病院によって、耳をみてもらい、帰ってきました。

今も爆睡中です。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



| ハナの病院・病気・カラダのこと | COM(4) | TB(0) |
2014-03-25 (Tue)
 昨日はお騒がせしました。
 発作が重くならずに治まってしまえば、緊張から解放されて、なんだか笑えます。
 だって、医療センターで爆睡させるために走ったってことでしょ?もう笑うしかない。
 でも、これからおきる発作が全て笑い話になるとは限らない。
 発作が治まらなくなってしまう可能性もある。
 だから、やっぱり、いつもより発作の治まりが悪かったら、いつもの発作と違ったら、走るしかない!


 さてさて、昨日、医療センターの帰りにかかりつけの病院に寄った時のことです。
 午後の診察時間開始より10分程度早かったのですが、耳を診ていただきました。
 もちろん、医療センターでのことを報告もします。

「ハナちゃん、良い人に飼ってもらったねぇ」と何かあると言われます。
色々抱えているわんちゃんの飼い主さんは、頻繁に病院に行くのは珍しいことではないので、一般的な飼い主の行動なんだけどね。
 きっと、どの飼い主さんにも言っていることだと思います。

 そんないつものセリフの次に、
「gakoさんのところじゃなかったら、ハナちゃん5回ぐらい死んじゃってるよ。」


はい?


5回?


 

 飼い主に5回も危機があった記憶がありません。

 昨年の緊急入院と今回ぐらいでは・・・・と思っていたのですけど。
 今回は医療センターで爆睡と言うオチがありましたけど、医療センターに連れて行く前に注射してますからね。
 あと3回が分からない。
 
 気管支炎のことだろうか。ストレスで体調を崩した時のことだろうか。どんどん忘れているだけなんだろうか。

 きっと他のワンちゃんと間違えているんだろう。ハナに5回も危機があったとは思えない。
 アルブミンの数値の低さだろうか。でも、それを考えたら5回じゃ済まない。
 発作が激しくて座薬を使ったのだって10回は超えてる。処方してもらった座薬の数は20は超えているんじゃないかな。
 命の危機だから下眼瞼内反症は回数に含まないよね?ストラバイトもフードでなんとかなったしなぁ。分からない。

 やっぱり5回の内訳が気になる。
| ひとりごと | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。