ハナ日和 2014年11月
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |

2014-11-13 (Thu)

毎日、ハナはハナなりに過ごしております。
そして、今までに経験したことがない勢いで、重くなっております。
食欲がなくなってしまうことが一番怖いので、
それに備えて、「食べられるときに食べさせておく」ってことになっていますので、
そりゃー、食べてます。



そりゃー、重くなっています。

艶々のハナを見て、先生は
「毛艶はとてもいいのに、どうしてタンパク(アルブミンの数値)は上がらないんだろう。」

コロコロで艶々で、浮腫みナシ。でもアルブミンの数値はメチャクチャ低い。
もうね、謎です。
月に1回ぐらいのペースで行く医療センターでアルブミンの数値をはかっていますが、
0.1上がったときに
「何をしましたか?」って聞かれたけど、

「療養食はあまり好みじゃないようで、食べる量は減っているんですけど、
その代わり、犬のおやつとか、ささみとか胸肉とか、ハナがほしがるものを上げてます。」


「うーん どうして上がったんだろう。」

0.1でも上がるとワケを知りたくなるのは当然なんだけど、
何で上がったのかは謎。

ま、先生に言えないようなものまであげていたんだけど・・・それは内緒で。

来週にまた医療センターに行くので、アルブミンの数値を知ることになるのですが、
下がる原因も謎なら、上がるのも謎。



上がっても下がっても、診察室で数値を見ながら
「うーん」って頭を抱えるのが想像できます。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ハナとの生活 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。